ポイント利用規約


●第1条(本規約の目的について)
<1>本規約は、株式会社成城石井(以下「当社」といいます)が、成城石井.com会員規約(以下「会員規約」といいます)に基づき会員登録をした会員(以下「会員」といいます)に対して、成城石井.comポイントサービス(以下「本サービス」といいます)を提供するにあたり、その諸条件を定めるものです。
<2>本サービスに関し本規約に規定のない事項については、会員規約が適用されます。

●第2条(ポイントの付与について)
<1>本サービスは、会員が当社の成城石井.comショッピングサイト(以下「サイト」といいます)においてログインした状態で、当社の指定する方法により物品の購入をしたときに、成城石井.comポイント(以下「ポイント」といいます)を付与するもので、入会金や年会費等の費用は一切発生しません。
<2>ポイントは、ポイント付与の対象となる商品購入やその他当社が指定した取引(以下「対象取引」といいます)が行われてから、当社が定める一定の期間を経た後に付与されます。

<3>ポイント付与の対象となる商品、ポイントの付与数、ポイント付与の条件は、当社が決定するものとし、当社があらかじめ定めるサイトにおいて会員に告知します。
<4>付与するポイント数、ある取引についてポイントを付与するか否か、その他ポイント付与に関する最終の決定において、判断する権限は当社にあるものとし、会員はこれに従うものとします。

●第3条(ポイントの管理について)
<1>当社は、当社所定の方法により、ポイント数の残高を、会員に告知します。
<2>前項のポイント数に関する最終的な決定は当社が行うものとし、会員はこれに従うものとします。
<3>会員は、第1項のポイント数に疑義のある場合は、ただちに当社に連絡し、その内容を説明するものとします。

●第4条(決済時のポイント利用について)
<1>会員は、当社が定める方法により、保有するポイントを、当社の定める換算率で、サイトにおける決済代金(商品代金、送料、各決済手数料を含みます。以下同じ)の全部の支払いに利用することができます。
<2>当社は、ポイント利用において条件の付加や第1項のポイント利用の対象となる商品等の制限をすることがあります。
<3>会員が第1項による決済を取り消した場合、原則として当該決済に利用されたポイントの返還となり、現金での返還は行いません。ただし、当社の事務上の事情等によりポイントでの返還が不可能な場合において、当該決済処理をしたサイトからポイント利用額相当の現金が返還されることがあります。
<4>会員が第1項による決済取引後、会員の都合による当該決済の取り消しと当社が判断した場合においては、当該決済に利用されたポイントの返還は行わない場合があります。
<5>会員が決済代金全額の支払いにポイントを利用し、その後決済代金が何らかの事情により減額された場合は、前項に準じてポイントまたは現金の返還が行われます。会員が決済代金の一部の支払いについてポイントを利用し、その後決済代金が何らかの事情で減額された場合は、まず代金返還が行われ、さらに返還を必要とする金額に不足がある場合には、当該不足額について、前項に準じてポイントまたは現金の返還が行われます。

●第5条(第三者によるポイント利用について)
ポイントの利用は、必ず会員本人が行うものとし、当該会員以外の第三者が行うことはできません。当社は、ポイント利用時に入力された会員ID(メールアドレス)およびパスワードが登録されているものと一致することを当社で定められている方法によって確認した場合において、会員本人による利用と判断します。その取引が第三者による不正利用であった場合も、当社は利用されたポイントを返還せず、会員に生じた損害に対し一切の責任を負いません。

●第6条(ポイントの取り消し、消滅について)
<1>当社が次の各号のいずれかに会員が該当すると判断した場合、会員に事前に通知することなく、当社は会員が保有するポイントの一部または全部を取り消すことができます。
 (1) 違法または不正行為があった場合
 (2) 本規約、会員規約、その他当社が定める規約・ルール等に違反があった場合
 (3) その他当社が会員に付与されたポイントを取り消すことが適当と判断した場合
<2>会員が当社が定める期間を超えて当該対象取引を行わなかった場合、ポイントは自動的に消滅します。
<3>当社は、取消または消滅したポイントについて何らの補償も行わず、一切の責任を負いません。
<4>会員が保有ポイントを第4条による決済に利用した後、第1項または第2項によるポイントの取り消しが行われた場合には、当該決済の対象となる取引(以下「ポイント利用取引」という)が取り消しまたは保留されることがあります。
<5>会員は、ポイントの取り消しが行われた後、すでにポイント利用取引が実行済み、あるいは実行の意思がある場合には、ポイントの取り消しによる不足額を、現金あるいは当社の指定する支払方法にて、ただちに当社に支払うものとします。

●第7条(ポイントの譲渡、合算の禁止について)
<1>会員は、保有するポイントを他の会員への譲渡または質入れ、会員間でのポイントの共有はできません。
<2>一人の会員が複数の会員登録をしている場合には、それぞれの会員登録により保有しているポイントを合算することはできません。

●第8条(換金の不可について)
会員がポイントの換金をすることは、いかなる場合もできません。

●第9条(事故等について)
第6条の決済対象となった取引において、商品配送中または提供された後の遅延、盗難、紛失、破損、損害等の事故が生じた場合、当社の責任による場合を除いて、当社は一切の責任を負わず、ポイントの返還も行いません。

●第10条(会員資格の停止、亡失について)
会員規約 第8条に該当する事由により、会員の地位を亡失した場合は、保有するポイント、その他本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、また地位の喪失にともなって当社に対して何らの請求権も取得しないものとします。

●第11条(免責について)
当社は、その時点での最高水準で本サービスを運用いたしますが、障害が生じないことを保証するものではありません。コンピュータ、通信回線等の障害によるシステムの遅滞・中断・中止・ポイントデータの消失、ポイント利用において生じた障害、データへの不正アクセスおいて生じた損害、その他本サービスに関して会員に生じたいかなる損害においても、当社は一切の責任を負わないものとします。

●第12条(本サービスの変更について)
<1>当社は、会員に事前に通知することなく、本規約、本サービスの内容または本サービス提供の条件の変更(ポイント付与の停止、ポイント付与の廃止、ポイント付与数または利用数の変更を含みますが、これらに限られません)、本サービスの終了または停止をすることがあります。会員はこれをあらかじめ承諾するものとします。
<2>当社は、前項の変更によって会員に不利益または損害が生じても一切の責任を負わないものとします。

以上
2007年9月20日制定

閉じる